本物の美容を伝えるブログ

分厚い本も、手軽に読める本も、kindleなら、iPnoneの読み上げ機能で、隙間時間に耳読してしまおう!

今日もkindle本をどう読むのか、frange見学の美容師さんから質問いただいたので、kindle本を読む手順を、アプリをインストールしながらご説明していました。

フリーランス美容師さんになりたい方のかめの、若手美容師さんのための本を読んでいただくためです。

『70万円稼ぐフリーランス美容師になる3つの原理』(みかん書房)

これ以外にもにも、美容室経営者向けにかかれた本が、去年からkindle出版が増えてきました。

たとえば、下の画像のように、和田のkindle本棚には、美容室経営者向けにかかれたビジネス書もたくさん入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組織づくりで最近話題のtealの本もkindleで読めます。

 

kindle本のいいところは、重たい本を持ち歩かなくても、スマホやタブレットをひとつ持つだけで、何冊も本がはいっていること、というのを先日のブログでもあげました。

 

もうひとつ、kindle本のいいところ、和田が感じている大きなお勧めポイントをお伝えします。

それとは、iPnoneの「読み上げ機能」が使えるところなんです。

 

たとえば,上記、tealの本は、しっかり読み込んで、自社の組織作りにもとりいれたいと考え、何度も何度も目を通していました。
でも、読み上げ機能をつかうと、台所仕事をしながら、電車にのりながら、自動車を運転しながら、と、なにかしながら、大切な個所を耳からも直感に沁みこませるように内容を自分のなかにとりいれてゆくことができる点です。

 

難解な、でも、大事にしたい内容を、本からとりいれるのに、「隙間時間をつかって」「体に沁みこみやすい音として」とりいれるというアイデアが、電子書籍だからこそ実現可能なんです。

もちろん、和田が書いた本は、きっとすぐ30分ぐらいで聴きとれます。
倍速機能もありますので。

 

ということで、耳読(ミミドク)する機能をどうつかうか、ご紹介しますね。

 

kindleを、画面の読み上げ機能をつかって読む、使い方

 

和田は、iPnone6sをつかっているので、この機種をつかってご紹介します。

1、「一般」→「設定」→「アクセシビリティ」→「簡易アクセス」をオンにします。

すると、どの画面をひらいていても操作可能なボタンがあらわれます。

 

2、つぎに、読みたいkindle本を、kindleアプリをつかって立ち上げます。読みたい箇所の画面を開きます。

 

3、「簡易アクセス」のボタンを、読みたい頁のうえでタップすると、6種類のボタンが現れます。

 

4、そのなかの「デバイス」を選択。

 

5、さらに、その次の画面のなかの「その他」を選択してタップ。

 

6、さらに、その次の画面の「画面の読み上げ」を選択してタップ。

 

7、すると、kindle読み上げの速度や、再生、停止を選ぶ、ボタン画面があらわれ、読み上げが始まります。

 

8、亀のマークを押すと、読み上げ速度がゆっくりになります。うさぎのマークを押すと、倍速になります。わたしは、1.5倍速~2倍速程度の速さで読み上げています。すると、時短にもなるし、何度も繰り返して聞けるからです。

 

いかがでしょうか。

耳読(ミミドク)、ぜひ、便利ですし、いろんな本もたくさん読めるので、つかってみてください。

 

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

集客と求人に効く美容室内装工事はみかんぐみにおまかせください。

和田の本も、どうぞミミドクしてください。
『70万円稼ぐフリーランス美容師になる3つの原理』(みかん書房)


関連記事

会社案内

みかんぐみ株式会社
神奈川県藤沢市遠藤 89-A
EL:0466-87-1323
FAX:050-3488-5271
※お電話によるお問合せは受付しておりません。
お問い合わせ」頁からアクセスお願いします。

無料メールマガジン『ブランド美容室への道』ご登録ください

これから開業希望する方、すでにサロン経営されている方のための情報マガジン『ブランド美容室への道』をご購読ください。こちらのフォームからメールアドレスをご登録ください。

ページ上部へ戻る