本物の美容を伝えるブログ

マイホームと同じ、美容室にも修繕のお金を積立ててますか?

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。
好きなお客様と笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

美容室開業工事は、初期投資です。
オープンしたあと、毎日使っていたら、はやければ1年ぐらいから、あちこち気になるところも出てきます。

それは、初期工事の手直しというものではなりません。
設備を運用してゆくなかでは、メンテナンスは必ず必要になるものだからです。

ご自宅でもそうではありませんか?
家電が、買ってから5~6年目に壊れたり。
スマホだって、3年ぐらいで買い替えたり。

美容室の店舗も設備ですので、設備更新が必用になるときのために、修繕・改修費用は、計画のなかでもりこんでいっていただく必要があります。

設備への初期投資は、「しっぱなし」ではだめなんですよー、というお話しでした。

なんでもかんでも、開業時に工事をした工事会社に無料でおしつけるオーナー様がおられますが、設備価値を劣化させないメンテナンスと、瑕疵の補修はちがうこと、お伝えしたいです。

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

写真は、オープン10年にして改装工事をされている途中の自宅兼美容室様のファサード工事途中の写真です。
価値を下げないというより、価値をあげるデザインにされる予定です。

改装し、ファサードをあらたに追加工夫される美容室様の現場です。


関連記事

会社案内

みかんぐみ株式会社
神奈川県藤沢市遠藤 89-A
EL:0466-87-1323
FAX:050-3488-5271
※お電話によるお問合せは受付しておりません。
お問い合わせ」頁からアクセスお願いします。

無料メールマガジン『ブランド美容室への道』ご登録ください

これから開業希望する方、すでにサロン経営されている方のための情報マガジン『ブランド美容室への道』をご購読ください。こちらのフォームからメールアドレスをご登録ください。

ページ上部へ戻る