錦糸町,窓からあたたかな灯りがこぼれる美容室

テーマ:こころのあたたかさをとりもどす。使い勝手のいいサロン。
場所:東京都墨田区(錦糸町)
区分:新装工事
工事面積:およそ18坪
工事費用:およそ800万円(解体費用、家具制作代、一部美容機材含む。店舗デザイン設計費別途)

サロンデザインは写真をみていただいてのとおりです。
でもこのヘアサロン設計の一番の特徴は目に見えないところにあります。
「スタッフにとって使い勝手がいい」という点を随所に追及しているからです。
たとえば、扉はすべて、音がならないようにゆっくり閉まる機構を取り入れています。
タオルを出す、スタッフルームから出てくる、といった行動のひとつひとつに、お客様への気づかいから扉をゆっくりしめる動作がスタッフさんには求められます。
でも、忙しい時、どうしてもそのお客様への気遣いを忘れがちにもなることも事実。
どんなときでも、プロとして、お客様へ最高のくつろぎの時間をお届けするというオーナーさまのお気持ちを、「戸締機構」は支えてくれてます。
目立たない場所の投資ですが、「音も含めた環境づくり」を重視されたご注文だった点は、さすが2店舗目を出されるオーナーさまならではの視点でした。


ページ上部へ戻る